パスワード管理アプリ「ロボフォーム」とライセンス更新方法

ロボフォーム更新方法

このサイトはアフィリエイト広告(Amzonアソシエイト含む)を掲載しています。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

現代では、インターネットを活用するために自分専用のアカウントを作成するのが一般的です。

オンラインバンキング、ブログ、楽天、Amazon、さまざまなショッピングサイト、動画ストリーミングサービスなど、多くのウェブサービスがIDとパスワードを要求します。

安全にインターネットを利用するためには、パスワードを適切に管理することが不可欠。

100以上のIDとパスワードを管理する人もいるでしょう。

そんなとき重宝するのが「ロボフォーム」のようなパスワード管理アプリです。

パスワードが多すぎ パスワード管理アプリはなぜ必要?おすすめはロボフォーム

このアプリを使用することで、強力で安全なパスワードを生成し、複数のパスワードを簡単に管理することができます。

私は10年以上ロボフォームを利用してます。1ヶ月に225円払う価値があるからです。

「ロボフォーム」を利用すれば、パスワードに惑わされることなく、より安心してインターネットを楽しむことができますよ。

今回は、このパスワード管理アプリ「ロボフォーム」とライセンスの更新方法についてご紹介します。

パスワード管理のリスクについて

覚えるべきIDとパスワードの多さに圧倒されることはありませんか。

Excelやメモアプリでの管理は煩雑で、情報を探し出すのに時間がかかります。

さらに、同じパスワードをあらゆるところに使い回すリスクは、どんな状況でも避けたいものです。

セキュリティが脆弱なサイトから情報が漏れた場合、悪意を持つ人々がそのIDとパスワードを使って、ネット上のサービスを片っ端から試みるでしょう。

どんなに強固なセキュリティのネット銀行であっても、IDとパスワードが正しければ、サラッと管理画面に入れてしまうこともあるわけです。

どんなに大きな企業が運営するサイトであっても、100%安全な場所は存在しません。

だからこそ、自分自身の情報を守るために、可能な限りの予防策を講じることが重要です。

自分の身は自分で守る意識を持つことが、安全なインターネット利用の第一歩。

ロボフォームとは

ロボフォーム公式サイト
https://www.roboform.com/jp/

登録したいサイトのIDとパスワードを安全に保存してくれるアプリ。

ロボフォーム用のマスターパスワードを覚えておくだけで、パスワードが必要なサイトを表示するとロボフォームに保管してあるパスワード情報によって、ワンクリックでログインできるという便利もの。

ロボフォームに保存したIDとパスワードは、緑のロボットマークをクリックするだけでログインできます。IDとパスワードを入力する必要はありません。

楽天のログイン画面
楽天会員ログイン画面

また、セキュリティセンターが弱いパスワードや、漏洩のおそれのあるものは、ロボフォームが検出してくれ知らせてくれます。

条件をつけて高度なパスワードを生成する機能もあります。

ロボフォームを見てみる

ロボフォームはWindows, Mac, iOS, アンドロイドに対応しているので、ロボフォームに登録しておけば、パソコン、スマホ、タブレットでIDとロボフォームを共有することができます(有料版のみ)。

IDとパスワードはクラウドに保存してあるので、パソコンが壊れて見れなくなったってことは起きません(有料版)。

パスワード管理 ロボフォーム

パスワード管理 ロボフォーム

Siber Systems, Inc.無料posted withアプリーチ

30日間はお試しで利用できるのでお試しください。

ただし、無料版の場合は複数のデバイスでの共有はできません。

ロボフォームのライセンス更新

ロボフォームの更新は、とても簡単。

私は3年分のライセンスをまとめて購入しているので、3年に1回の更新作業となるとどうやったかな?と忘れそうなので、備忘録として記事にしておきます。

少しでも安く買いたい場合は、キャンペーン期間に買っておくか、新規で購入するかになるので、定期的にロボフォームの公式サイトを確認してみるといいでしょう。

私は更新期限ギリギリになってしまったので、キャンペーンを待たずにそのままライセンスを更新します。

ロボフォーム更新の流れ

アップグレードの案内
ロボフォームアップグレード

ライセンスの契約がきれる1ヶ月前から、ブラウザのロボフォームを利用すると、画面の下に「ロボフォームは無料版となります」のメッセージが表示されます。

ライセンスが切れますという意味ですが、まわりくどい表現ですね。更新方法は簡単!「アップグレード」をクリック。

更新オプションの選択

更新するライセンスの契約年数を選びます。

3年間だと10%割引、5年間だと15%割引になります。

契約年数のボックスを選び「今すぐ更新」をクリック。

注意:JCBカードで支払う場合は通貨が「USD」になります。右上の通貨からUSDを選びます。

支払い方法の入力

支払いはクレジットカードかPayPalになります。支払い方法と必須の個人情報を入力し「次へ」をクリック。

確認画面

確認画面が表示されますので、内容を確認しよければ「送信」をクリック。

完了画面

これでライセンス更新は完了です。ライセンスの設定等作業はありません。契約期間が自動的に延長されています。請求書が欲しい場合は「請求書を印刷」から印刷します。

更新完了後には更新確認のメールが届きます。

更新の案内がメールでも届きます。

契約内容がわからなくなった場合はこちらから確認できます。(通常の管理画面とは別です)

ローマ字の名前とメールアドレスでログインすると、ライセンス情報が表示されます。

さいごに

ロボフォームを使うことで、インターネットで必要な、複数のパスワードを管理することができます。

また、パスワード忘れや紛失も避けられますね。

パスワード管理アプリは、セキュリティに関する重要な情報を管理するので、信頼できるアプリを使用することをおすすめします。

自己防衛としてできることはやる!そしてインターネット利用時のセキュリティを高めましょう。